くすのき茶屋「花屋敷」のブログ › 

花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

2017年07月23日 20:05  カテゴリ:スタッフ日記カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

メダカの赤ちゃん 産まれました♪



お店の入口横にある壺で密かに育ててたメダカちゃん
よく見ると 卵がいっぱい付いてました♪

食べられちゃうといけないので
移し替えて・・・




孵化しました!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ほんっとにちっちゃくて肉眼でみえるかみえないかぐらい




是非 みにきてください(*'▽'*)♪

nano  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2017年07月09日 09:12  カテゴリ:祝い席・慶事カテゴリ:ピレニーズわんことその仲間達カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

結婚記念日のお祝い 鯉の部屋とピレニーズ




「前にピレニーズを飼ってたんです」と、お仕事でいつもお世話になっている方が 結婚記念日のお祝いでお食事に来てくださいました。







入荷したての 馬糞ウニ、登別から直送され生きたまま ご提供。

今が旬です!トローリ 甘いクリーミィなウニ。






ご飯もののお寿司には ヒラメの縁側で【縁結び】

♡ハートいっぱいのデザートです。







お仕事がご縁でのご来店でしたが 何かのきっかけで 花屋敷とご縁が出来てつながりができる、とても嬉しいことです。

可愛い奥さまと素敵な旦那様、末長く仲良くお幸せに。

お二人の大切な記念日に花屋敷を選んでくださり、ありがとうございましたm(__)m



花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2017年06月06日 16:37  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

連休明けから また池を一つ造作し始めました!

日本発 国魚の錦鯉、泳ぐ宝石と言われる程の 美しい鯉に魅せられて!



元々は 1トン程の池になっては居たのですが、1トンでは 大き目の鯉が入れられず

この夏に向けて 8トン位まで広げる工事を始めました、


傷んでいた 壁も新たに張り替えて、池は画像左側まで 土のところ掘れるだけ掘ります、

後は深さの問題なんです、浅くていいなら 運び出す粘土つちも少なく済むし

深く掘れば深くするだけ 運び出さなくてはなりません、鯉にとっては 深さ1メートル程有ればヨシ、

なんですが、水量が多ければ多い程 鯉の成長には適してるとなると 出来れば深く掘りたい、

目標3ヶ月後の完成を目指します、秋にはまた野池預かりの今年買った鯉が帰ってきますので、

それまでには完成させます。 今年は ミラクルな希少の一本を購入しましたので、楽しみにしてて下さい!

花屋敷 代表 KAZU  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2017年04月30日 19:03  カテゴリ:スタッフ日記カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

豊田市情報! 鯉マニアにはワクワクな時期、鯉の洋平さん大売り出し!

毎年毎年 ゴールデンウィークには 錦鯉生産者では大売り出しを開催します。

昨年産まれた 一歳の鯉(当歳)が 冬中ボイラー焚いて餌をやりまくり 今35センチ〜40センチ

それを 自分の気に入った鯉を選びます、そして今年秋まで野池と言う自然の池で飼育

そうすると 50センチ〜60センチオーバーなんて 希少な鯉に仕上がります、

はたまた残念だと 死んでしまい 無(む)になる事も有り得るのですが、それを自分の目利きで選んで楽しむ

昨年から 覚えた鯉マニアの楽しみ方です! 昨日から開催してます、

来週も旗日には 店頭にプール出して 即売会ですよ〜 是非鯉マニアさん 一度見に行って下さいね。










早いもの勝ちです、先にコレっーーって決めた人がその鯉のオーナーになれるのです、

色形 自分がビビっと来た鯉に出会えるといいですね、ぼくは この紅白にビビビビっと来たのです




良い鯉に仕上がってくれるといいなぁー


花屋敷 代表 KAZU  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2016年12月21日 09:21  カテゴリ:ピレニーズわんことその仲間達カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

動物好きなお客様 大歓迎!大型犬グレートピレニーズや錦鯉




花屋敷のお庭には 沢山の錦鯉と 看板犬のグレートピレニーズが三頭います。


個室の床下に鯉が入ってきて餌やりができる
通称【鯉の部屋】があり 座敷にも椅子席にもなるため お子様からご年配の方にも大変人気です。







「今日はワンちゃんに会えますか?」と毎日リクエストいただくので お庭でお客様と触れ合っていただけます。






中国から日本に来ている 一才半の みみちゃん。
ワンちゃんも鯉も大好き、お庭で遊ぶ可愛い様子です。









「最近、花屋敷にはまっちゃって!」と名古屋から毎週ご来店のご家族。

バーニーズを飼ってる大型犬好きな娘さんたちは ずっとお庭でピレニーズと触れ合い。





鯉が大好きなパパはお土産に鯉の赤ちゃんを。お宅の水槽で飼うんだって!






飲食店で動物?!? とふれ合う…
少し抵抗のある方もおみえになるかもしれませんが、花屋敷は 飲食店とひとくくりにするのではなく
花屋敷は【お客様の癒しの場】でありたい、と考えています。

お食事だけでなく 心が癒され思い出に残るお集まりの空間を提供したいと思っております。


花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(3)

2016年12月08日 16:32  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

国魚錦鯉の池上げです、豊田市小坂の鯉の洋平さんで初参加させてもらいました

11月に入り 錦鯉の預かりと言う、鯉マニアの遊びを 人生初の参加させて頂いて、僕の春に買った鯉と再会です。

(この子が春に僕の選んだ鯉です)

鯉は 我が花屋敷のようなコンクリート池では成長にも限界があるのです、

生産者様は 野池と言って そこらへんにも有る ため池で 酸素を入れて 薬を入れて 餌を沢山与えて

自然界で大きくするのです、夏の成長する期間にガッツリ餌を食べさせて 秋口に池上げと言う大イベントなのです









水を抜き、網を手繰り寄せながら 一匹残らず捕獲するのです、手作業では危険 間に合わず、



大型クレーンから トラックも二台で鯉を運びます、そして僕の鯉が コレです


春に写真に模様を写真に納めておくので 照らし合わせればまず間違い無く解るものなのです


良いものは すごく良い鯉に化けるんです、でも運が悪いと 死んだり 喰われたりで上がってこない時もあるんです








とても勉強になり、楽しかった経験でした。
  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2016年11月10日 18:41  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

錦鯉の今年の仔無料で差し上げます!

豊田市みよし市刈谷市から便利な花屋敷 三好では、自家製産の今年の錦鯉無料で差し上げます。

ただし、引取りに来られる方のみです、なぜなら私の趣味楽しみで仔取りして 遊んで居るだけで

商売でやって居る訳では無いので、箱や専用袋とか 酸素ボンベなどを持っておらず

1時間圏内で無いと酸欠で死んでしまいます、良く遠方四国や関西などからもお電話頂くのですが

すみませんが、お応え出来ませんのでご了承下さいませm(_ _)m


今や機材などの進化で 充分屋内水槽でも飼育する事が可能です、

小さなお子さんや、今から飼育してみようと言う方にはもってこいだと思います、

はじめはどうしても死なせてしまったり失敗があるものです、例えばホームセンターなどで

小さいものを購入するにも 数百円から千円超す事もあります、絶対に死なせてしまうものなので、

本当に初心者の方には 死なせても又差し上げます、そして熟知した段階で ご自身の気に入られた

キチンとした鯉屋さんで買われて、大事に大きく育てて頂ければイイと思います。


先日、名古屋市の方からお電話頂き、室内水槽で飼育していて 少し欲しいと言う事でしたので、



この中から 10本位持って行かれました。




ご夫婦でお見えになり、好きな柄のお好きなだけ選んで下さいと! じっくり選んでおられました、

そんな 引取り条件ですが、遠慮無く 欲しい方 一度電話して下さい。色々お話伺います٩(^‿^)۶

当方 愛知県みよし市莇生町山際408
0561-33-3334 担当 社長の太田 和之です。  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2016年09月07日 16:50  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

変わり鯉生産第一人者 鯉の一品家 高橋美行氏の鯉への情熱!

一般の方に言わせれば 鯉は鯉 全部コイな訳ですが、マニアの中では ナンバーワンよりオンリーワン!

とても奥深い変わり鯉と言うジャンルが有ります、

その変わり鯉の生産で日本を代表する 第一人者と言われてる春日井市に所在します

鯉の一品家さん(高橋美行氏元競輪アスリート)にて 特別な日本の鯉を格安でお譲り頂きました!


人間もそうですが 一番輝いて居る時期がそれぞれに違い、ピークの時があれば

後は 緩やかに劣化 老化していきますよね、鯉でも同じで ピークがありその後はアウトレットになるのです

他にも 少しの事で 最高級品にはなり切らないものも勿論おります、

それでも 立派なものですよー 原始的といいますか、作られたものでない錦鯉

確かに 多種綺麗な模様もあります、好みの問題でしょうが、綺麗な御三家は造形物とでもいいましょうか?

意図的に作られた鯉だと言う方も居られます、ここ一品家さんの鯉は極自然な交配で

出来上がってきた変わり鯉ジャンルなのです、だから どこにも無い逸品が出来て

オンリーワンの鯉になるわけですねぇ〜 奥深い変わり鯉ジャンルこれからも勉強します。



紅白などは一般的ですが ココ一品家さんは 原色黄色や橙色など ウロコに凛が入ってたり 奥深いです、




以下の鯉がこのたび 我が花屋敷の池に仲間入りした 茶鯉と からしドイツ鯉 です。

一番手間は元から居る 黄金、その奥がからしドイツ鯉 その奥が 茶鯉です。


これでも 80センチオーバーです、今年沢山の餌たべさせ もうひと回り大きくしますV(^_^)V  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2016年08月17日 17:38  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

こんな遊び方のご紹介! 泳ぐ宝石と言われる錦鯉の預かり!

鯉歴12年目にして 初めて今年【預かり】を初体験しました、初めてなのでもし違う箇所が有ればお許し下さい。

春に生まれ稚魚から 1年かけて20センチ程まで育て上げます、それは壮絶な争いの中から選ばれし鯉なのです、

何十万匹から良いものだけを選りすぐって行きます、洗面のタライを想像して下さい、

50匹位無差別にすくい入れて、その中から良くて一匹位残して、ダメな場合は全部ゴミ、選別落ちなのです

それを1年の間に5回位繰り返し、残り僅か万分の1まで厳選します、なので万が一の確率で残った鯉だから

奇跡の一本は高額になるのは当然の事なのです。


一歳を向かえた鯉の中から 自分の好みだったり、将来性だったり、ビビッと運命的なもの感じた一本を選びます、

一本数万円から 数十万円まで 桝に寄って分けられて、その中から一本を選びます

これが なかなか選び切れない、まるで恋人選びのように慎重に選ぶのです、

私達素人のため池で 良い鯉作るのはほぼ無理 むり ムリなんですね〜 やはり鯉屋さんはプロですから


そして悩みに悩んだ一本を プロに全てを託すのです、それを野池と言う大きな池で約半年飼育してもらいます、

半年後 どんなに仕上がって来るかを楽しみ待つ、待ちきれないので見に行きました、それがココ


浅田真央ちゃんや アスリートの多い中京大学の前のサッカーグランド程の大きなため池

この中に30本程しか入れずに 丹念に飼育してくれます、この中にの僕の恋人錦鯉が居るのです、

自動給餌機が 時間になると餌を撒いてくれますそれを知って居る鯉は集まって来ます、



画像に収めようとカメラ向けてますが シャッター押した時にはもう尻尾撮るので精一杯でした






こう言った危険も有ります


なので 池には糸が張り巡らせてあり 色んなものから守ります、でも生き物です、死んだり 取られたりそんな事もあります、

その場合は チャンチャン終わりです、運命だったからです、保証はありません

しかし 秋に池上げをして綺麗に大きく上がって来たら 追加預かり賃が発生します、池の管理 餌代諸々

そんな 預かり鯉の遊び方をご紹介しました。 今年の池上げが待ち遠しいです。






この一本が僕が選んだ 最愛の大正三色!


この中から 全部を1時間位チェックして 選んだ一本、色んなのが良く見えて来るんです。


秋の池上げ風景また 記事UPします、そして僕の鯉の仕上がりも見てください。

鯉の柄は 墨(黒)は 出たり消えたりしますが、赤い部分はほぼ同じで変わらないので 画像を残しておけば 大きく成っても自分の鯉はわかるのです。  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(3)

2016年05月23日 20:07  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

錦鯉の赤ちゃん生まれるましたV(^_^)V

成功V(^_^)V 鯉の洋平産の純血で産卵しました、無事に孵化して毎日見に行くのが楽しみ、

一昨年は 産卵こそしましたが、一匹も孵化せずに失敗に終わり、

昨年は 産卵中に狭い池で交配した為に、循環のパイプが外れて、水が抜けてしまい

発見した時には親鯉も池底でアップアップしてて 少ししか孵化しませんでした、

今年は大成功で しかも良い親鯉で産ませましたので これから楽しみです(^ ^)



(これがメスの80センチオーバー)




(この二本がオス鯉の洋平産のハイブリッド錦鯉)

錦鯉生産者は メス1本に 受精率上げる為にオスを3本4本入れたりするそうです、

しかし 雄を沢山入れると 受精率はUPしますが、下手するとメスが力尽きて死に至る事も有るそうです、

僕は 少し生まれてくれれば良いので 雄は2本にしました、それでも万匹位は孵化しましたから、

大型の雌鯉の場合産卵は5万個〜8万個の産卵をするそうですが全部孵化する訳ではないので運です、



これまた少し大きくなったら 欲しい方差し上げます、遠慮なく言って下さいね、


これがまた ブーログのすごいところで、先日滋賀県の方からお電話頂き鯉が欲しいと、

しかし 残念な事に近隣で取りに来て頂ける方でないと差し上げられないんです、

業者ならどこでも持ってます黒いボンベの酸素100%注入器を、僕は持ってません、

お金もかかりますし 普段そんなに鯉移動や輸送しないものですから!

酸素ボンベを持って 箱買って 厚手のビニール袋用意してたら お金頂かなくてはいけなくなります。

という事で あくまでも取りに来て頂いて、多少遠方なら 乾電池式ブクブク程度で

持って帰れる方に限りますので どうかご理解下さいね。


さて 秋までにどこまで大きく育てられるか、頑張ります。  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)