くすのき茶屋「花屋敷」のブログ

2019年05月04日 09:20  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:祝い席・慶事

いとこ同士で仲良く 一歳のお誕生日会



右側は3月の終わりに 一歳のお誕生日会をしてくれた 大誠(たいせい)くん。

お隣はこの日の主役のいとこの
理花(りか)ちゃんです。




とりあえず、一升餅を背負ってみよう!




紅白のお餅、合わせて一升だけど重いよねー??





あたし 全然気にしなーい!と、ケロッとした様子。
お腹すいたな、あぁ それは 箸置き…


お次は選びとりの儀式です。





真っ直ぐに 「計算機」へ。



他のものには目もくれず 計算機に夢中。




【計算が得意になる、商売上手になる】




また美味しそうに見えてきた~~

お腹すいたね、御祝いのお膳をいただきましょう!




パクパクモグモグ沢山食べれました。





2ヶ月違いのお誕生日で 御両家のご家族も楽しみが2倍ですね。

重ねてのお誕生日会、ありがとうございましたm(__)m

花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年05月03日 09:14  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:祝い席・慶事

日進市岩崎町「くすのき亭」の懐かしのバイトさんご来店




花屋敷の過去をさかのぼれば 日進市岩崎町の「くすのき亭」が元祖でございます。
その時のバイトさんもすっかり二児のママになり、次男くんのお食い初めの御祝いでご来店くださいました。

ちょうど生後100日目を迎えた 陽万(はるま) くん。
歯がための石を カチカチとあててお食い初めの儀式をします。




お子様に手がかかるから6枡の花屋敷膳はオススメです。







2歳になるお兄ちゃんの 敦啓(あつひろ)くんはお庭に出て鯉にエサをあげたり、ワンコと遊んだりとお食事の後も花屋敷を満喫してくださいました。






懐かしいご家族のご来店で くすのき本店を切り盛りしていた 女将さん(かあさん)も嬉しいひとときでした。
ご来店 ありがとうございましたm(__)m

花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年05月02日 09:25  カテゴリ:スタッフ日記

日本一鯛焼き 豊田市八草店

国道155号線を篠原から北へ上がっていく途中に 鯛焼きがドーン…





週末は行列ができているからご存知の方も多いと思いますが。



【日本一鯛焼き】鯛焼きの専門店です。




皮が薄くてカリっとしていて 頭の先から尻尾の先までタップリと 餡がつまっています。

私は個人的にカスタード味が大好き♡



一個160円からなので
ゴールデンウィークお出かけの手土産なんかに手軽で喜ばれそうですね。



豊田市大畑町前田260の5
月曜日定休 10時~19時 売り切れ次第終了

花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年05月01日 12:17  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

錦鯉の赤ちゃんが何万と孵化しました

令和元年おめでとうございますm(_ _)m 素晴らしい幕開けで各地盛り上がってましたね!

さて 錦鯉のお話です。先日も お客様から褒めて頂き、鯉を知っている人も 知らない人にも やはり良いものはイイと分かってくださるものです、

僕の鯉の趣味は 花屋敷オープンと同時に始まり、今年で丸々15年目になります

はじめは 真っ黒の真鯉から始まり、様々な過程を経て、色々な人との繋がりから

鯉の仲間が出来、様々な飼育方法や ポイント・コツなど うんちくも教えて頂きながらここまで来ました、

そこそこのレベルまで上がって来たと自分では満足して居ります! が もっと良い鯉育てたいとは常に思います。

今年は 自家生産仔取りをしまして、これは本当に手間のかかる大変な作業なのですが

新しいコトにチャレンジするのが 大好きな性分なものですから、狭い池ですが生産してみます!

本来生産者というのは 大きな野池をいくつも持ち、田んぼの様な浅い池を何面も持ち

産まれたばかりの小さな子を 野放しでプランクトンなど食べさせて ある程度まで飼育する場所を持っているものです、

僕はコンクリート池を 5箇所作ってますが その狭い中工夫して 作ってます、これから過程も紹介していきますね!

まず 先週産卵した卵が孵化をして、まだ 自力でスイスイ泳ぐレベルではありませんが 浮遊してたり 壁に寄りかかってたり






そんな程度ですが 沢山産まれましたよ、何万匹はいるでしょうね、来週には もう一腹生せようかと企んでます、

画像では 何にも面白く無い画像ですが 2〜3ミリの 色も何もない小さな命が 一生懸命泳いでいる姿は

ずっと観てて飽きないのもです、もう数週間したら 魚の形になって来ると思います。

花屋敷 代表 和  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年04月30日 09:28  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:祝い席・慶事

一歳のお誕生日御祝い・一升餅・選びとりの儀式






一歳のお誕生日御祝い膳
【うどん・おかゆ・野菜炊き合わせ】





名入れした紅白のお餅
今日の主役の 桃加(ももか)ちゃん。



風呂敷に包んで背負ってみよう。
ママが手を離したら バターンと尻もちついちゃった…
でも、立ち直りは早いよ!




お次は 選びとりの儀式、一番最初に手に取ったのは 定規です。






【几帳面でしっかりもの、将来大きな家を建てる】という意味があるみたい。

定規の後にも色々と取っ替え引っ替え手に取っていたから まだまだ色んな可能性を秘める 桃加ちゃんですね。



お庭に出て ピレニーズをナデナデしてくれたのは 3歳になるお姉ちゃんの ゆいか ちゃん。
始終ニコニコの笑顔がとっても可愛い、優しいお姉ちゃんになるだろうね。




桃加ちゃんのお食い初めの御祝いも花屋敷でしてくださいました。
可愛い姉妹、すくすくと元気に成長してくださいね。

花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年04月29日 11:26  カテゴリ:祝い席・慶事

離れ ランプの館 【還暦御祝い】お風呂と赤いちゃんちゃんこ




お孫さん 四人と一緒にお風呂つきのお部屋【ランプの館】で 御祝いのお食事会。

60歳 還暦の御祝いなので 赤いちゃんちゃんこを着ていただいて記念撮影です。







檜風呂に入って嬉しそうなお孫さんたち、主役のお父様と一緒に入って 楽しいお風呂タイムです。

ちょっとした旅行気分に浸って お孫さんとのいい思い出になったかな~

長寿の御祝いのスタートです、おめでとうございましたm(__)m


花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年04月28日 09:31  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

見てみて!可愛い卵ちゃん♡錦鯉の産卵





花屋敷の錦鯉が産卵の時期を迎えています。
水中の中だと画像として見にくいので、産み付けられた卵をちょっと拝借してパチリ!





メスにオスが寄り添って パチャパチャ!と水しぶきをあげて 水草に産卵をします。何十万個の卵を産み付けますがまだ少し水温が低く みんな無事に卵がかえるか心配。




今年は花屋敷の鯉の産卵に燃える社長。交配するオスとメスを厳選して別の池に移したり、産卵した卵の観察や管理に真剣な眼差しでございます。




まだまだとっても小さい赤ちゃんの画像ですが 次々に卵からかえる小さな命が何とも言えず可愛い♡

錦鯉の赤ちゃんが無事に大きくなりますように、楽しみしていてくださいね♪

花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年04月27日 16:42  カテゴリ:花屋敷の国魚・泳ぐ宝石錦鯉

錦鯉のシーズン到来! みよし市花屋敷の庭園池で産卵。

ゴールデンウイーク辺りが産卵シーズンで 少し早かったのですが、先日産卵させました、

なんとも生で観てると神秘的光景です、綺麗で大きくて 体調の良いメスを1本と オスを受精率上げる為に2〜3本入れます

産卵藻が身体を刺激して オスがメスを追いかけ始めて 産気づいてきます

静止画ですが その雰囲気だけでもお伝えしますね、ご興味の有る方は是非ネットで錦鯉産卵動画など検索してみてみて下さいね!























メスが先頭きって 産み付ける藻をさまぐり その後をオスがついて回ります

メスが卵を放出する瞬間にオスがメスのお尻近辺へ精子を出します、もちろん水中なので全ての卵が受精する訳ではありません

半分位孵化すれば上々な位です、そして 終わり画像の 浮遊してる物が全て卵です、

この後何かに触れたものに付着してそのまま孵化を待ちます、

もう 毎日観察するのが楽しくて、まだかまだかと1日5回くらい見に行ってしまいます。

孵化 成長が楽しみです!

花屋敷 代表 和  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年04月27日 09:41  カテゴリ:ビジネス利用

二階舞台つき大宴会場 余興・ビンゴー・カラオケ



100名ほど収容可能な大宴会場には舞台がついているので お食事とは別に余興で利用される団体様がほとんどです。

この日は くじをひいて景品が当たる余興、舞台に沢山の商品が並びます。

ビンゴやカラオケ、舞踊やスクリーンなど様々な用途にご利用ください。





上座(ひな壇)をご用意することができますのでお席の配置もご相談ください。

団体様のご予約はお部屋をご指定いただくことがほとんどですので お早めのご予約をオススメいたします。

花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2019年04月26日 09:18  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:祝い席・慶事

御両家の顔合わせ 豊田市より 御祝い懐石




【御祝い懐石】の焼き物には小鯛がつきます。

御祝いには鯛がつきもの、めでたいと語呂合せであることや 高級魚で美味しい。

その昔、室町時代までは 高級魚といえば
「鯉・コイ」だったそうです。






江戸時代頃から 最高級魚は「鯛・たい」に移行し おめでたいことには 鯛が欠かせないものとなったようです。






豊田市より初めてのご来店で 御両家の顔合わせでご利用いただきました。

まだまだお若いお二人と御両家の皆様の良いご縁が末長く続きますように、おめでたいお席 ありがとうございましたm(__)m


花屋敷hiro☆ミ  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)