2021年03月17日 09:57  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

大好評!新商品《国産牛すき焼き》

国産牛すきやき弁当、販売を開始してから好調な売れ行きです。





朝一番から大鍋で甘辛いすき煮の香りがたまらない~



飛騨牛専門店「みや古」さんから仕入れるお肉は 飛騨牛ではありませんが… やわらかい国産牛です。





わくわく広場での販売は650円、お手軽でお値打ち価格だから 売れ行き好調。





彩りも大切だから 可愛い季節のフルーツも添えて完成。




すき煮が美味しいのはもちろんのこと、下の段に重ねられたお米はゆめぴりか米 つやつやもちもちの最高級ご飯。




ご飯にかけたすき焼き丼はリピートしたくなるウマ辛味です。





★わくわく広場イオン
〈みよし・東浦・千種・新瑞橋〉

★わくわく広場アピタ
〈岡崎・高蔵寺〉

★なるぱーく緑区・あぐりん村・瀬戸道の駅

全店で販売させていただいています。


花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年03月12日 16:34  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

お花見弁当にお勧め 九枡花よし彩花

各地で梅が見頃、気温も上がってきてコロナムードも少し緩和されてきて お花見兼ねたお出かけが増えてきたような。





そんなお出かけにイチオシの花よしのお弁当 ≪花よし彩花≫

コンパクトに収まっているようで意外に食べてみるとお腹がいっぱい!





今回のご注文はお値段アップのご指定でしたので 内容もグレードアップ、イクラや穴子のちらし寿司。





一枡づつ丁寧にお作りしています、お花見でもしながら お料理を一品づつ楽しみながら召し上がっていただきたいです。

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年03月10日 10:06  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

春の新作 花よしだし巻き玉子



≪梅かつお≫と≪高菜≫

2つの新しいラインナップで益々盛り上がる 花よしのだし巻き玉子。





梅かつおは かつおが梅肉とベストマッチでいい香り~
私は個人的に好みのアイテムです。






だし巻き玉子の種類

≪プレーン・ネギ・あおさ・干しエビ・紅生姜・コーンポタージュ・明太子・チーズ・シーチキンマヨ・国産牛そぼろ・納豆・ごま豆腐・竹炭・うなぎ・海苔≫

改めて書いてみたら他にも15種類。

よくここまで増えたもんだ~。

商品を陳列していると、お客様が楽しんでだし巻き玉子の味を選んでいる姿を 何を選んでくださるかな…
と、見てるこちらも楽しんでます。

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年03月09日 08:59  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

一升餅と黒天むす お子様セット豊田市お届け



一歳のお誕生日に一生餅 紅白の足型のお餅です。

花よしのお弁当を一緒に頼まれてご自宅で 尊也くんのお誕生日会です。




大人の方は 黒天むす弁当、二段に詰められたお弁当はボリュームたっぷり、容器も可愛いらしくお祝い事にぴったり。






お子様セットはお料理以外にオモチャやプリン・ジュースつき。

こういう付属品がお子様のお楽しみなんですよね♪

ご自宅での御祝い会、まだまだしばらくはこの風潮が続きそうです。

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年03月07日 07:26  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

みよし市北部小学校の野球チーム卒団式



みよし市福谷公民館に配達に行くとワイワイがやがや… 久々に人がいっぱい~




近くの北部小学校の野球部の卒団式のお集まりでした。




大エビフライ弁当、大きな有頭エビフライが二本ボリューム満点。




すき焼き弁当は二段重ね、豪華な二種類のお弁当をご注文いただきました。




すき焼き弁当の牛さん 可愛いでしょ。



蓋をしたら、牛さんがいっぱい並んでまーす。




愛知県は緊急事態宣言が解除になるこの日のお集まり。

少しずつこんな集まりが増えて世の中が動き出して活気か出てくるといいな~

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年03月03日 08:59  カテゴリ:お料理紹介

こだわりの赤飯 ゆめぴりかとはくちょう餅のお米コラボ



艶々もちもちの花よしお赤飯。

今日は女の子のお祝い事
【お雛様】

雛人形を飾って女の子の健やかな成長を願って家族でお祝い、おうちお祝いにぴったりのお赤飯です。





うまきやだし巻き玉子とのコンビ弁当が人気です。











赤飯のお米は北海道名寄市より直送していただいている餅米
【はくちょう餅】と
北海道士別市大友農場さんの
【ゆめぴりか】のコラボ。



炊き上がった赤飯を容器に詰めていく時、ネバーっともち米が白い糸をひくのが見えます。

はくちょうもちは30年以上前から もち米の代表格ブランド。




ゆめぴりかとはくちょう餅米を半々の割合で炊き上げているので ふっくらモチモチの贅沢お赤飯。

花よしのお弁当は

わくわく広場・アピタ・あぐりん村・瀬戸しなの道の駅にて販売しております。

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年02月27日 10:41  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

今日からスタート!雛祭りのちらし寿司



【海鮮チラシ寿司】

まぐろ・サーモン・いか・海老・穴子・イクラなどなど生物が入っている 目にも鮮やかな海鮮チラシ。



こちらは瀬戸しなのの道の駅だけの限定販売。



店内に飾ってあるお雛様にちらし寿司御供えしてみました。




「あら、美味しそう。座ってるの飽きちゃったから早く食べたいわ~」
お雛様が小声でつぶやいてた…




こちらは生物なしのちらし寿司です。
さっぱりといただけるのでこちらがお好みの方もみえますね。




3月3日までの期間限定販売になりますのでお見逃しなく。

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年02月26日 10:24  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

鶏の卵の秘密と仕組み

花よしの看板商品
≪だし巻き玉子≫
で大量な卵が必要なので、毎日たまご屋さんがやってくる。

「明日も早く持ってきてねー」と頼むと
「鶏さんたち次第かな~」と。

鶏の卵の仕組み、鳥たちはどうやって季節や朝を判断しているのかな。


それは「光」だそうです。

なんと、昼と夜の長さのバランスで季節を感じとっており、鶏の性腺刺激ホルモンが分泌されます。

このホルモンは光の刺激がないと分泌されないので、鶏は夜ではなく日中に卵を産むのです。

午前10時前後が産卵のピークだからやっぱり納品は鶏さんたち次第だわね~。

 


卵が鶏のお腹の中でつくられるのも不思議だらけで
卵黄→卵白→殻の順に内側からつくられていくんですって。


卵黄は、鶏のお腹の卵巣で7~9日かけてしだいに大きくなります。

十分に成長した卵黄は、卵管と呼ばれる管を24~26時間かけて進んでいきます。

ですから卵は1日1個しか産まれないのです。

また、この途中で卵黄のまわりに卵白がくるまり最後に殻がつくられるのです。
 

 

約10日間かけてつくられた卵は、先の尖った方から大切に産み落とされこの仕組みは毎日毎日繰り返されるのです。

毎日 大量な卵が入荷しますが1つひとつの卵が産まれる仕組みを知ると大切な命をいただいている厳かな気持ちになりました。

宮澤養鶏のたまご屋さん いつも沢山の【金の卵】を運んでくれてありがとう~。

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年02月25日 10:56  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

お花見弁当 花よし《彩花・唐揚げ・ロースかつ》

春爛漫!暖かい日や少し寒い日や、春のお天気は変わりやすく体調管理も大変ですね。

各所で梅の花が見頃、3月中旬までは梅の香りが楽しめますね。

さてさて、お花見にお弁当はつきものです。

花よしのお手軽弁当のご紹介。



★花よし彩花 1000円




★ロースみそかつ膳
1400円





★若鶏唐揚げ膳 1200円

カツや唐揚げは黒い衣とノーマル衣、黒い衣の正体は竹炭です。

身体の老廃物を体外に出すデトックス効果があり、便通を整え美肌効果も期待できます。

まだまだ自粛ムードですが
密を避けて少人数で お花見ランチぐらいは楽しみたいですよね~♪

花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)

2021年02月23日 09:18  カテゴリ:お料理紹介カテゴリ:仕出し・弁当

雛まつりには花よしの雛ちらし寿司

来週3月3日は雛祭り
【桃の節句】ですね。

仕出し≪花よし≫では今週末の土曜日より 雛祭りちらし寿司を販売いたします。





こちらは生物ありの海鮮ちらし寿司です。



華やかな彩りで 桃の節句にぴったり!




こちらは生物なしのちらし寿司です。



瀬戸しなの道の駅では予約も受けてくださっています。




わくわく広場・あぐりん村でも今週末から生物なしのちらし寿司を販売予定です。





花よしのちらし寿司で桃の節句を華やかにお祝いしましょう♪



花屋敷hiro☆彡  


Posted by 花屋敷みよし │コメント(0)